成功するための負けについて(教え6)

【会社にしばられないノーストレスな毎日を目指す1年戦争】

東京の大学卒業後→南米へ自分探しの旅→会社員→独立→副業で始めた先物・FXトレードも早16年
→仮想通貨投資(失敗)→本業の傍らトレードで生計立ててます。
|投資|FX|先物|仮想通貨|旅|ゴルフ|料理|自立|マインド|仲間
|カッコよく生きる|人生|自立|独立|老後|趣味|仲間|

人生にも言えることだが

最も貴重な教訓は

困難な問題に直面しても、私たちが革新的な変化を成し遂げられるのであれば、困難は素晴らしいものに

なりえるということである。

トレーダーは損失を完全に排除できないものであり、

人生においても失敗(損失)は避けては通れないものであり、

それぞれの損失の奥に潜む宝物を見つけることによって、それらの損失を利用する方法を学ばなければならない。

この宝物(教訓)は、トレーダーが次に何をしなければならないか、あるいは何を変えなけらばならないか、

価値あるメッセージを提供してくれる。

混乱していればいるほど、答えは間違いなく損失の中に隠されている。

損失が出た時こそ、必ずその中に隠されている宝物を見つけ出すことを決意できれば

あなたのトレード人生は最高のものになるだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の投稿